ナガサワぷらす

電話アイコン

お気軽にお問い合わせください!!

0745-83-2266

8:30~18:30(日・祝日定休)

メールアイコン
地域防災マップ

スタッフブログ

2020-11-12

段差の解消 スロープ

こんにちは!

ナガサワぷらすです。

冬の足音がします。

良いお天気ですが寒い一日ですね(>_<)

さて本日はスロープのご紹介(^^)/

スロープとは、段差を解消するための用具で、介護保険制度による居宅介護サービスの利用者に対して、保険給付される福祉用具のひとつです。

スロープは、段差のある場所に立てかけた板によって緩やかな傾斜をつけるもので、車椅子による移動や歩行に困難がある要介護者の移動を補助する役割を持ちます。

脚の筋力が衰えたり、歩行に困難があったりする高齢者にとっては、廊下と部屋との間にあるようなほんの僅かな段差でさえも、移動の際の支障になります。また車椅子での移動を行う要介護者にとっても、僅かな段差によって移動を制限されることもあります。

段差部分に板を立て掛けることによって緩やかな傾斜をつけ、要介護者が部屋の行き来をスムーズに、そして安全に行えることを目的とし、また介護者が介助を行う際にも、その動作を補助する役目をしています。

居宅介護サービスでは、家屋の改修を行わずとも、要介護者の生活を支援するための福祉用具の貸与を行っており、スロープもそのための道具とされています。

宇陀市での住宅設備・リフォーム、介護・福祉用具のレンタル・販売はナガサワぷらすにぜひお問い合わせくださいませ☆彡