ナガサワぷらす

電話アイコン

お気軽にお問い合わせください!!

0745-83-2266

8:30~18:30(日・祝日定休)

メールアイコン
地域防災マップ

スタッフブログ

2021-3-11

あの日を教訓に。

こんにちは。

ナガサワぷらすです(^^)/

今日3月11日は、日本中が悲しみと恐怖に包まれてから10年。

地震がいつどこで起きてもおかしくない日本で自然の脅威と共に生きていかなくてはならない以上、私たちは自分たちが出来る備えをしっかりと行い周りの大切な命を守る行動をしなくてはいけないと思います。

10年前のあの日を忘れることなく、教訓にし次の世代や命につないでいく事が残された私たちの使命だと改めて感じました。

防災の見直しをしっかりと行い、社内でも備えの大切さについて話をしました。

皆さまも是非今一度防災について自分が出来る事を見直してみてくださいね。

 

さて我が社でも、防災の一環としてあまり使わなくなったけれど、まだ使える井戸を手押しポンプご提案しております。

昔懐かしいですね~。

ウン十年前私も宇陀市の小学校に通っておりましたが、こんな感じの井戸が学校にもあり、近所のお家にもあり実際に花の水やりや、泥んこ遊びなんかに使っておりました。

今はデザインもスッキリと今風になっており時代を感じます(>_<)

昔からあったらすいません(;´∀`)

電気のモーターで水を汲み上げないので、何といっても停電時や災害時に威力を発揮してくれます。

大規模災害の際は、給水車が直ぐに来てくれない事も想定しておくことが必要です。

自分達の備えは、自分達で!!この気持ちがなければ災害時に命を落としてしまう事もあるかもしれません。

 

先ずは命が一番なので安全を確保することが最優先です。

次に助かれば、水・食事・灯り・トイレこの4つが大切になってきます。

 

是非、お庭や畑に放置している使える井戸はありませんか?

これもあなたが出来る防災の取り組みの1つです。救える命はその備えからあるはずです。

3月11日、もう一度立ち止まって振り返ってみてください。

 

宇陀市での住宅設備・リフォーム・介護の事ならナガサワぷらすまでお問い合わせください。