永澤住宅設備

電話アイコン

お気軽にお問い合わせください!!

0745-83-2266

8:00~18:00(日・祝日定休)

メールアイコン
地域防災マップ

スタッフブログ

2017-12-22

汚物処理マイスター

こんにちは。

汚物処理マイスターのおきママです(^^)/

そうです!!ヨシイさんも言っておりましたが、家族が冬の洗礼にあっていて大変でした。

今まで家族内感染したことなかったのですが、汚物処理マイスターのおきママをもってしても感染するときもあるのです!!恐るべし、感染病。

娘ちゃんが嘔吐し、すぐに回復。続いて旦那さんと息子がお腹を壊しておりました。

みんなグッタリすることもなく、軽症で済んで良かったです(^^)/

おきママはというと・・・そういわれれば若干の胃もたれ感はあったように思いますが、食欲もあり普段とあまり変わらずでした(^^)/

 

汚物処理には自信があったのですが、油断したのかもしれません( ゚Д゚)

猛反省!!!!!!!(__)

再度、家族の健康と安全を守るため、気を引き締め全力で殺菌したいと思います。

きちんとした知識を持って適切に処理しないと家族が辛い事になるので皆さまもお気を付けください(^^)/

我が家は普段から、枕元にはビニール袋をセットした汚物セットをおいてあります。

子供は咳戻ししたりすることもあるので、備えておきます。

それと、体調が悪そうなときは古いバスタオルを予め引いておき、万が一の時はそのまま捨てれるようにしておきます。そして、子供の横で夜中も寝ずに様子が安定するまでは決して寝ません(笑) 徹夜です!!

熱、咳がひどい等の症状の場合も同様、とにかく寝ない!!それに限ります(笑) すぐに対処できますからね~。

ゴム手袋、ゴミ袋、ティッシュ、キッチンハイターも常備です。

ハイターなどの塩素系の液体は殺菌できますが、服などは液で剥げてしまいますので80度以上の熱湯で殺菌するのもお薦めです。

お風呂の入る順番も、感染した人は一番後で入って、出たらカビキラーで殺菌するのもお忘れなく。

それと、普段から歯みがきに使うコップ、お風呂の体洗うタオル、洗面のタオルはあらかじめ個人で分けて使用してください。

それ以外も、病院のトイレは使わない。病院のおもちゃでは遊ばせない。などなど、我が家には厳しい掟がありますが、神経質すぎるのでこれ以上は秘密にしておきます(´艸`*)

気を付けるポイントを挙げるとキリがありませんが、とにかく手早く的確に処理することが大事です。

乾燥するとウイルスは空中を飛び回り、それを吸い込むと感染してしまします。

嫌な季節でもありますが、ウイルスに負けず楽しい冬休みにしたいと思います(*´▽`*)

 

宇陀市での住宅設備、リフォーム、介護のことなら永澤住宅設備までお問い合わせください(^^)/